セカンドステージ

TIPは、アーティストたちが革新的なショーを、クリエイティブな狭い空間で行うことを目的としています。メインステージとはひと味違う、実験的な新しい演劇体験を2009年から東京の観客の皆様へお届けしています。セカンドステージは、「黒い箱」のようなクリエイティブな演劇小屋で、より少人数のキャストが少人数の観客に対し公演します。演劇の世界に足を踏み入れるのに最適な場所で、新しい演技や演出のスタイルを試すのにも適しています。

セカンドステージは、メインステージの公演期間以外のタイミングで、Our Space(幡ヶ谷)、トランスミッション(参宮橋)をはじめ、様々な東京の小劇場で公演しています。詳しくは、「アクセス」のページをご覧ください。

セカンドステージの作品提案を常時受付けています。既製、またはオリジナルの脚本にもとづきプロデュースしたい公演がございましたら、下記項目を明記の上、ご提案ください。

 

メールまたは添付資料で、下記項目について詳しくお知らせ下さい。

1 プロデューサー情報

 • 氏名(TIPセカンドステージ・アーティスティック委員会が連絡を取れる方)

 • 電話連絡先

 • メールアドレス

 • 住所

2 作品タイトル

3 作家

4 作品内容(作品のタイプをお知らせ下さい)

5 作品のあらすじSynopsis of the Play

6 予想されるキャストの規模

7 計画

8 公演日(候補日をいくつかお知らせ下さい)

9 想定する劇場

10 公演回数(何回公演をご希望ですか?)

11 演出家

12 キャスト

13 バックステージ・クルー

14 その他の関係者

15 公演の動機(あなたのビジョンをお知らせ下さい)

16 その他

ご提案書の提出先は、このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 です。ご提案書受信後、劇団からご連絡いたします。

 

 

万が一、連絡が無い場合は、「コンタクトフォーム」からお問い合わせください。

Tokyo Players

English-Language theatre in the heart of Japan. footer_logo © Tokyo International Players

All original contents copyright TIP 2014 unless otherwise noted.

Menicos

footer_logo
Menicos.com professional bilingual website design and development based in Tokyo, Japan.